リスク軽減で勝てるオンラインカジノ攻略法 ココモ法を徹底解説!

ココモ法について徹底解説!

ココモ法とは?

ココモ法は、マーチンゲール法を改良したものだと言われるだけあって、攻略法が似ています。

 

マーチンゲール法のページでも説明していますが、マーチンゲール法は利益が出にくく、資金を失わないことに重きをおいた略法です。(マーチンゲール法についてはこちらをご覧ください → マーチンゲール法

 

また、マーチンゲール法『勝つか、負けるか』の二者択一(勝率が50%)のゲームに使いますが、ココモ法は三択(勝率が33%0のゲームで利用します。

 

マーチンゲル法は負けたら賭け金の2倍を勝つまで賭け続けますが、ココモ法のルールは『初回と2回目は同額、3回目以降は前回と前々回の合計金額を賭ける』というものです。

 

つまり、2連敗するまでは初回と同じ金額を賭けて、3回目以降勝つまで前回と前々回の合計を賭け続ける方法です。

 

たとえば1ドルから始めた場合、初回に1ドルを賭け、2回目に1ドルを賭け、3回目は2ドル(1ドル + 1ドル)、4回目は3ドル(1ドル + 2ドル)といったように、賭け金を増やしていきます。そして、勝ったらゲームをやめます。

 

たとえば、2敗北した後に3回目で勝った場合の計算は、このようになります。

 

前回(2回目)の賭け金1ドルと、前々回(1回目)の賭け金1ドルを足した、2ドルを賭けます。
3回目で勝ったとすると、3倍配当となるため 2ドル x 3倍 の6ドルが払い戻されます。
累計賭け金は、1ドル + 1ドル + 2ドル = 4ドル であるため、2ドルの利益が出ます。

 

以下は、1ドルからスタートしたココモ法の賭け金と利益を表にしたものです。

ココモ法

連敗数

賭け金

勝った場合の利益

1敗

1

2

2連敗

1

1

3連敗

2

2

4連敗

3

2

5連敗

5

3

6連敗

8

4

7連敗

13

6

8連敗

21

9

9連敗

34

14

10連敗

55

22

 

ココモ法で攻略できるゲーム

ココモ法は、勝率が33%のゲーム(3倍配当のゲーム)に向いています。

 

  • ルーレットのダース賭け
  • ルーレットのコラム賭け
  •  

    注意点としては、ヨーロピアンルーレットかフレンチルーレットでプレイすることです。

     

    ヨーロピアンルーレットやフレンチルーレットは「0」しかありませんが、アメリカンルーレットには「0」のほかに「00」があるため、当たる確率が低くなってしまいます。

    ココモ法の利点

    次に、ココモ法の利点について説明します。

     

    1. マーチンゲール法に比べて少ない軍資金でプレイできる
    2. 負けが込むほど、勝った時の利益が大きい

     

    1.マーチンゲール法に比べて少ない軍資金でプレイできる

     

    以下は、1ドルからスタートしたココモ法の賭け金と利益の表に、マーチンゲール法の賭け金を追加したものです。

     

    両者の賭け金を比べてみると、ココモ法のほうが賭け金が膨れ上がる速度が緩いことが分かります。

     

    たとえば9連敗した時、10回目のゲームでの掛け金はココモ法は55ドルであるのに、マーチンゲール法では512ドルもの掛け金が必要となります。

    ココモ法

    マーチンゲール法

    連敗数

    賭け金

    勝った場合の利益

    賭け金

    1敗

    1

    2

    1

    2連敗

    1

    1

    2

    3連敗

    2

    2

    4

    4連敗

    3

    2

    8

    5連敗

    5

    3

    16

    6連敗

    8

    4

    32

    7連敗

    13

    6

    64

    8連敗

    21

    9

    128

    9連敗

    34

    14

    256

    10連敗

    55

    22

    512

     

     

     

    2.負けが込むほど、勝った時の利益が大きい

     

    マーチンゲール法は、基本的に『勝った時に負けた分を全て取り返す』という発想の攻略法です。

     

    そのため、連敗後に勝ったときに手に入る金額は『それまで負けた分 + 最初に賭けた金額』となるため、爆発的な利益は望めません。

     

    以下の表を例にとると、それまで負けた場合の残高に最初に賭けた分である1ドルを加えた金額しか払い戻されません(つまり、利益は1ドル)。

     

    ココモ法

    マーチンゲール法

    連敗数

    賭け金

    勝った場合

    利益

    賭け金

    負けた場合

    残高

    1敗

    1

    2

    1

    -1

    2連敗

    1

    1

    2

    -3

    3連敗

    2

    2

    4

    -7

    4連敗

    3

    2

    8

    -15

    5連敗

    5

    3

    16

    -31

    6連敗

    8

    4

    32

    -63

    7連敗

    13

    6

    64

    -127

    8連敗

    21

    9

    128

    -255

    9連敗

    34

    14

    256

    -511

    10連敗

    55

    22

    512

    -1,023

     

    その点、ココモ法は負けが込むほど勝った場合の利益が増えることがお分かりになると思います。

     

    ココモ法はマーチンゲール法に比べると、『ローリスク(少ない賭け金)、ハイリターン(配当が多い)』な攻略法と言えます。

     

     

    ↓  完全日本語対応のオンラインカジノ ↓

    ココモ法の欠点

    ココモ法を実践するにあたってのデメリットについても解説します。

     

    1. マーチンゲル法やパーレイ法に比べ、勝率が低い
    2. 使えるゲームが限られており、賭け金に上限がある

     

    1.マーチンゲール法やパーレイ法に比べ、勝率が低い

     

    マーチンゲール法やパーレイ法は二者択一、つまり勝率が50%のゲームに使う攻略法です。

     

    ココモ法は三者択一、つまり勝率が33%のゲームに使う攻略法なので、そもそもの勝率が低いゲームでしか使えないことになります。

     

    賭け金の増え方も緩く、連敗後の利益が大きいことは魅力ですが、33%という勝率を考えると、ずるずると負け続ける可能性があります。

     

    また、ココモ法を勝率50%のゲームに使っても利益が出ないどころか、連敗後に勝ったとしてもマイナス収支になりますので、ご注意ください。

     

    2.使えるゲームが限られており、賭け金に上限がある

     

    勝率33%のゲームとなると、ヨーロピアンルーレットかフレンチルーレットのカラムベットかダズンベットとなりますが、多くのルーレットゲームには賭け金の上限が設けられています。

     

    上限があると何が問題なのかと言うと、上限に達する前に勝つことができないと全額が損失となります。

     

    たとえば、ジパングカジノでは上限が250ドルと決められており、ココモ法で1ドルからかけたとしたら13回目まで賭けたところで上限に達します。そのため、13回目で勝てなければそれまでに賭けた全額(609ドル)を失うことになります。

     

    ココモ法を実践するときの注意点

    ココモ法を実践するときには、賭け金の上限をチェックしておきましょう。
    ハイローラー(高額を賭ける人)向けのゲームもありますので、資金に余裕のある方はハイローラー向けのゲームでプレイすると勝てる確率が増えます。

     

    上限が高いほうがプレイできる回数が増え、それにともなって勝てる確率も高くなります。

     

    しかし、上限に達しても勝つことができなかった場合には全額が損失となりますので、大きな損失を出したくない場合は、「ここまでなら失ってもいい」と思える「損切り額」を決めてからプレイしましょう。

     

    また、先に説明したとおり、勝率50%のゲーム(バカラ、ブラックジャックなど)では使えませんのでご注意ください。

    ココモ法を試してみよう!

    ココモ法は、勝率33%のゲームで活用できます。
    具体的には、ヨーロピアンルーレットかフレンチルーレットのカラムベットやダズンベットです。

     

    攻略法を知っているのなら、実践しない手はありません。
    「宝の持ち腐れ」とならないよう、ぜひ実際のオンラインカジノで試してみましょう!

     

     

    おすすめオンラインカジノ 3選

    ベラジョンカジノ
    ★ 初回登録時、30ドルのボーナスゲット
    ★ 最高$1000のビギナーズボーナス
    ★  完全日本語対応、日本語チャットサポート完備

    カジノシークレットについて詳しく見てみる

    カジノシークレット
    ★ 最短1時間での出金(インスタントキャッシュバック)
    ★ 負けてもお金が戻ってくるキャッシュバックシステム
    ★ 完全日本語対応、日本語チャットサポート完備

    インターカジノについて詳しく見てみる

    インターカジノ
    ★ 1996年設立の老舗オンラインカジノ
    ★ 総額$1000のウェルカムボーナス
    ★ 完全日本語対応、日本語チャットサポート完備

    関連ページ

    オンラインカジノの攻略法 マーチンゲール法について徹底解説!
    オンラインカジノの攻略法 マーチンゲール法について徹底解説!
    リスク軽減で勝てるオンラインカジノ攻略法 パーレイ法(逆マーチンゲール法)を徹底解説!
    リスク軽減で勝てるオンラインカジノ攻略法 パーレイ法(逆マーチンゲール法)を徹底解説!
    リスク軽減で勝てるオンラインカジノ攻略法 モンテカルロ法を徹底解説!
    リスク軽減で勝てるオンラインカジノ攻略法 モンテカルロ法を徹底解説!

    ホーム RSS購読 サイトマップ