リスク軽減で勝てるオンラインカジノ攻略法 パーレイ法(逆マーチンゲール法)を徹底解説!

パーレイ法について徹底解説!

パーレイ法とは?

パーレイ法は、『勝つか、負けるか』の二者択一(勝率が50%)のゲームにおいて連勝を狙っていく攻略法で、賭け方の特性から『逆マーチンゲール法』と呼ばれることもあります。

 

マーチンゲール法のページでも説明していますが、マーチンゲール法は利益が出にくく、資金を失わないことに重きをおいた略法です。(マーチンゲール法についてはこちらをご覧ください → マーチンゲール法

 

パーレイ法はマーチンゲール法とは異なり、連勝を狙って大きく稼ぐことを目的としている攻撃的な手法です。

 

基本ルールは簡単で、『ゲームで勝ったら、全額を賭ける』というものです。勝ち続けている間はそのルールに従ってプレイし、一度でも負けた場合には、そこで打ち切ります。

 

賭け金1ドルから始めて、5回勝ち、6回目で負けた時の配当はこちらになります。

 

※ こちらは1ドルから開始した例であって、マーチゲール法と違って『1ドルから始める』というルールはありません。

 

ゲーム回数

ベット額

勝敗

手持ち金

1回目 $1 勝ち $2
2回目 $2 勝ち $4
3回目 $4 勝ち $8
4回目 $8 勝ち $16
5回目 $16 勝ち $32
6回目 $32 負け $-1

 

連勝することを期待して賭け続けることになりますので、勝ち越しでやめることがポイントとなる、引き際が肝心なゲームと言えます。

 

 

 

パーレイ法で攻略できるゲーム

パーレイ法は、勝率が50%のゲームに向いています。

 

  • ルーレット(赤黒に賭けるタイプ)
  • ブラックジャック
  • バカラ
  •  

    パーレイ法の利点

    次に、パーレイ法の利点について説明します。

     

    1. 少額から始めれば、負けたときの損失が少なくて済む
    2. 連勝が続けば、短時間で大きく稼ぐことができる

     

    1.少額から始めれば、負けたときの損失が少なくて済む

     

    パーレイ法のルールは『勝ったら、全額を賭ける』というものですので、常に『All or Nothing(全てか、無か)』な賭けをすることになります。

     

    そのため、連勝しているときは倍々計算で増えていきますが、負けると全額(元手の賭け金 +儲けた分すべて)が失われることになります。

     

    稼いだ分が消えるのは残念ですが、仮に1ドルなどといった少ない元手で始めていたのであれば、最終的な損出は1ドルだけで済みます。

     

     

    2.連勝が続けば、短時間で大きく稼ぐことができる

     

    常に全額を賭けていく攻撃的な手法なので、負けない限りは倍々計算で手持ち金が増えていくことになります。

     

     

    ↓  完全日本語対応のオンラインカジノ ↓

    パーレイ法の欠点

    パーレイ法にも、いくつか欠点があります。

    1. 負けたら、それまでに稼いだ全額を失う
    2. 勝ち続ける可能性が低い
    3. やめるタイミングを見計るのが難しい

     

    1.負けたら、それまでに稼いだ金額を失う

     

    繰り返しになりますが、パーレイ法のルールは『勝ったら、全額を賭ける』という『All or Nothing (全てか無か)』の攻略法です。

     

    そのため、連勝しているときは良いのですが、負けると全額(元手の賭け金 +儲けた分すべて)を失うことになってしまいます。

     

    せっかく勝ち続けたとしても、たった1回負けただけで稼いだ金額(+ 元手)がなくなってしまうため、引き際が肝心です。

     

     

    2.勝ち続ける可能性が低い

     

    2〜3連勝ならまだしも、常に『勝ち』が続くことなどあり得ません。

     

    こちらの表は連勝する確率を示していますが、5連勝する確率は わずか3.13%です。

     

    ゲーム回数

    ベット額

    勝敗

    手持ち金

    確率

    1回目 $1 勝ち $2

    50%

    2回目 $2 勝ち $4

    25%

    3回目 $4 勝ち $8

    12.5%

    4回目 $8 勝ち $16

    6.25%

    5回目 $16 勝ち $32

    3.13%

    6回目 $32 勝ち $64

    1.56%

     

    1ドルから始めて、仮に10連勝したなら1,023ドル儲かることになりますが、その確率は0.1%にまで下がります。

     

    この結果を見ても、『引き際が肝心』であることがお分かりになると思います。

     

     

    3.やめるタイミングを見計るのが難しい

     

    人の心理とは不思議なもので、連勝し始めると欲が出てきて「あと一回だけ・・・」となりがちです。

     

    いくら勝利を続けていたとしても、たった一度負けただけで全額が失われますし、連勝すればするほど、次に勝つ確率が低くなります。

     

    プレイする回数や、『3連勝したら終わり』などと、プレイをする前に自分なりのルールを決め、それに従ってプレイすることが大切です。

     

    パーレイ法を実践するときの注意点

    パーレイ法を実践するときは、とにかく『自分でルールを決めてからプレイする』ことが必要になります。

     

    最低、以下の3点はプレイする前に決めておくと良いでしょう。

     

    これらを決めると軍資金がいくら必要か分かりますので、この軍資金を超えることのないように心がけたいものです。

     

    1. 初回賭け金をいくらにするか
    2. 何連勝を目標とするか
    3. 何回プレイするか

     

    初回賭け金を1ドルと決めたら、負けた後でプレイを再開するときも必ず1ドルから始めます。(手持ち資金を正しくコントロールするため)

     

    連勝の目標(「5連勝するまで」 など)を決めて、それを達成したらゲームをおりて、また初回賭け金に戻って再開します。

     

    プレイする前に、「30回プレイする」などと回数を決めておきます。

     

    仮に上記の通り決めたとしたら、1ドルから始めて、すべて負けたとしても30ドルのマイナスとなります。(つまり、軍資金は最低30ドル必要)

     

    パーレイ法を試してみよう!

    パーレイ法は、50%の勝率のゲームで活用できます。
    具体的には、ルーレット、ブラックジャック、バカラといったゲームです。

     

    攻略法を知っているのなら、実践しない手はありません。
    「宝の持ち腐れ」とならないよう、ぜひ実際のオンラインカジノで試してみましょう!

     

     

    おすすめオンラインカジノ 3選

    ベラジョンカジノ
    ★ 初回登録時、30ドルのボーナスゲット
    ★ 最高$1000のビギナーズボーナス
    ★  完全日本語対応、日本語チャットサポート完備

    カジノシークレットについて詳しく見てみる

    カジノシークレット
    ★ 最短1時間での出金(インスタントキャッシュバック)
    ★ 負けてもお金が戻ってくるキャッシュバックシステム
    ★ 完全日本語対応、日本語チャットサポート完備

    インターカジノについて詳しく見てみる

    インターカジノ
    ★ 1996年設立の老舗オンラインカジノ
    ★ 総額$1000のウェルカムボーナス
    ★ 完全日本語対応、日本語チャットサポート完備

    関連ページ

    オンラインカジノの攻略法 マーチンゲール法について徹底解説!
    オンラインカジノの攻略法 マーチンゲール法について徹底解説!
    リスク軽減で勝てるオンラインカジノ攻略法 ココモ法を徹底解説!
    リスク軽減で勝てるオンラインカジノ攻略法 ココモ法を徹底解説!
    リスク軽減で勝てるオンラインカジノ攻略法 モンテカルロ法を徹底解説!
    リスク軽減で勝てるオンラインカジノ攻略法 モンテカルロ法を徹底解説!

    ホーム RSS購読 サイトマップ